【νG7(ニュージーセブン)量子水】掲載

早川 和宏 (著)

2020/3/24 出版のこちらの本のP98〜紹介されてます。

 

内容紹介
使ったら分かる! 科学も驚く還元クリーン化のしくみ

病気とは無縁の元気の素【量子水】は、ニオイを消す、油を溶かす、復健、若返り、ダイエットなど、ふしぎと奇跡のオンパレード! 本物しか扱わないジャーナリストが【世界を救う技術】を紹介する本!

・水を活性化させる六角形のコア「ヘキサゴンフィールドコンバーター(変換器)」から瞬時に機能性を帯びた水が生まれる!
・2008年1月には日本の特許、11月にはアメリカの特許を取得!
・形態波動共鳴技術『νG7(ニュージーセブン)』の特許内容は、
1制菌力、2消臭効果、3ノルマルヘキサン値(油分)の減少、
4水素の生成、5乳酸菌の増加、6界面活性力の向上(水道水の1.7倍)

・νG7(量子水)を流すだけで、油脂の汚れや臭いなどが解消できる!
・グリーストラップ(油脂分離阻集器)の設置を義務付けられているラーメン店・とんかつ店・唐揚げ店など、大量に出る油脂で困っている飲食店で実績!
・νG7(形態波動共鳴菅)は、水道の元に設置しただけで、建物全体の水が変わる! カートリッジなどの交換もなく、その後のメンテナンスは不要!
・νG7(量子水)は、美味しくて、腸をクリーニングし、健康に役立つ!
・νG7(量子水)は、水素、電子を発生させている⁈
・νG7(量子水)の風呂に12分以上入ると、一酸化窒素が体の中に出てくる⁈
・ ヘキサゴンフィールドコンバーター(変換器)は、水以外に、置くだけで内部のハニカム構造の作用によって、その場をパワーのある快適な空間にする!
・科学がまだ知らない六角形ヘキサゴンパワーは、人間、動物を還元クリーン化し、それは地球環境の還元クリーン化に直結する!

HP参照

【νG7(ニュージーセブン)量子水】

Follow me!

前の記事

twitterアカウント開設

次の記事

通販サイトオープン